写真集 | 石原家のネコたち ミャンとナナのほのぼの日記

書籍画像「ミャンとナナのほのぼの日記」

写真・文・イラスト / 石原登志子

  • サイズ:H182×W205mm
  • 製本:ソフトカバー
  • ページ数:72ページ(オールカラー)
  • 発行日:2009年12月28日
  • 価格:1200円(+消費税)
  • ISBN:978-4-903935-27-0
購入ページへ

内容紹介(一部)

「ミャンとナナのほのぼの日記」本文その1
「ミャンとナナのほのぼの日記」本文その2
「ミャンとナナのほのぼの日記」本文その3
「ミャンとナナのほのぼの日記」本文その4
「ミャンとナナのほのぼの日記」本文その5

石原様からいただいた「お客様の声」

イメージ通りの
とても良い本になって感動しました。

東京都杉並区 石原登志子様
―自費出版を行うにあたって、悩んでいたことがありましたか?
知人からプロに任せればよいと言われるだけで、その方法など詳しいことは全く知りませんでした。
―弊社を知ったきっかけは何でしたか?
姪に依頼し、インターネットで自費出版の会社を調べてもらい、数社の中から御社が良さそうと聞きました。
―弊社を知ってから、弊社で自費出版するまでに、何か躊躇することがありましたか?
特にありませんでした。
―弊社で自費出版をしようと決めた一番の理由はなんですか?
  • 費用について、冊数や紙の種類など、細かく説明があって、よく分かりました。
  • レイアウトやイメージが良かった。
  • 書籍(執筆本)はよくありますが、今回のような写真集は特に御社が希望にぴったり合いました。
―実際に弊社で自費出版してみていかがでしたか?
自費出版は費用が高いと思っていたのですが、ちょうど良い費用だと思いました。
撮りためていたネコの写メールを友人達に送ったら、とても愉快ねと言われ続け、何か写真展か本にしたら? とすすめられていました。
実際に、「イメージ通りのとても良い本」という形になって感動しました。
皆さんから、おほめの言葉を頂きました。
―再度、自費出版するとしたら、このようなサービス、このような商品があったらいいと思うものがありますか?
また、弊社へのご要望等ありましたらご自由にお書きください。
聴覚障害者などは、インターネットを使わない人も多く、自費出版の方法も、その本の購入方法もわからない人が多くいます。実際にパンフレットや実物を手にとって見られる機会があると良いと思います。
■別紙から
三浦様

残暑お見舞い申し上げます。おかげ様で我が家のねこ本が好評で、知人達から驚くばかりの声が次々と届き、とても嬉しく思いました。いつも感謝しております。お礼が遅くなりましたが、本当にありがとうございました。ところで遅くなりましたが、アンケートも同封します。ナナもすっかり元気になり、亡くなった母ミャンゆずりか、少しおとなしくなりました。ブックコムの皆様にもお体に気をつけてご活躍下さいますよう、よろしくお伝え下さい。
御社のますますのご発展をお祈りしております。

8月29日
石原登志子

石原様アンケート用紙その1石原様アンケート用紙その2石原様アンケート用紙その3

このページの先頭へ