自分史 | 梅落としのころ

書籍画像「梅落としのころ」

著 / 古明地たけ子

  • サイズ:A5判
  • 製本:ソフトカバー
  • ページ数:216ページ
  • 発行日:2015年9月28日

古明地様からいただいた「お客様の声」

編集者の的確で穏やかな助言に
安心してお任せすることが出来ました。

山梨県中巨摩郡  古明地たけ子様
―自費出版を行うにあたって、悩んでいたことがありましたか?
母が二十数年前に自費出版した二冊の本を一冊にするということになり、まず「自費出版」でインターネット検索しました。幾つもの業者がありましたが各業者の違いがよくわからず、どこの業者が良いのか迷いました。
また、仕上がりの希望日まで充分な時間がないので、データーを業者に依頼するか私たちで作るか迷いました。
―弊社を知ったきっかけは何でしたか?
インターネットで検索した業者の中で、これはと思う何社かに直接電話し、母の本の説明をして「会社資料」と「見積もり」を送ってもらう事にしました。ブックコム様もその中の一社でしたが、問い合わせしたときの落ち着いた対応が大変印象に残りました。
―弊社を知ってから、弊社で自費出版するまでに、何か躊躇することがありましたか?
躊躇することは特にありませんでした。
―弊社で自費出版をしようと決めた一番の理由はなんですか?
『出版のプロの方が全文を校正サポートして下さる』というところです。
以前、母がワープロで打った時のデーターがなく、家族で分担して新たにパソコンで作ることにしたのですが、時間があまりなく、充分な見直しができないので、漢字や言葉の使い方など間違いはないか不安でした。
ブックコムさんの資料にあった『プロの編集者が全文を校正、編集サポートします』というところが、ブックコムさんにお願いしようと決めた1番の理由です。
―実際に弊社で自費出版してみていかがでしたか?
良い本に仕上げて頂き本当にありがとうございました。
特に、担当の三浦様には本当に感謝しております。出版のことは何も知らなかったので最初は少し不安もありましたが、三浦さんの電話やメールでの的確で穏やかな助言に安心してお任せすることが出来ました。校正はもちろんですが、お願いした写真のレイアウト等、編集も素敵で感謝しています。
最後まで悩んだ表紙のデザイン・見返しの色もとても素敵で、生まれ変わった本を手に取り、母も嬉しそうで大変喜んでいます。ありがとうございました。また、予定より早く納品して頂き、ありがとうございました。
おかげさまで、希望通り『米寿を祝う会』で母から孫達に本を手渡すことが出来ました。素敵な本に仕上げて頂き本当に感謝しています。ありがとうございました。
―再度、自費出版するとしたら、このようなサービス、このような商品があったらいいと思うものがありますか?
また、弊社へのご要望等ありましたらご自由にお書きください。
私が今回、一番悩んだ表紙のデザインですが、ブックコムさんのホームページの中で表紙デザインのサンプルの色の変更やレイアウトなどをパソコンで操作することが出来たらイメージがわき、最終的に表紙デザインを選ぶ参考になると思います。そういったサービスがあればと思います。
古明地様アンケート用紙その1
古明地様アンケート用紙その2
古明地様アンケート用紙その3

このページの先頭へ