ブログ本 | 折節の風

書籍画像「折節の風」

著者 / 冨沢カオル

  • サイズ:四六判(H188xW127mm)
  • 製本:ハードカバー
  • ページ数:230ページ
  • 発行日:2020年7月26日
  • 価格:1,500円(+消費税)
  • ISBN:978-4-910118-06-2
購入ページへ

内容紹介(一部)

~ 巻 壱 ~

はじめまして!

恐る恐る初めての「ブログ投稿」に挑戦しているところです。

東京でも比較的自然の多い所に住んでおりますので、日々季節の移ろいを見ながら、少しずつ写真に撮っては、気に入ったものを色鉛筆で絵に描いたりしています。そんなものを載せて、ご覧になる方が折節の風を感じてくだされば、嬉しく思います。

(以下略)

あとがき

縁あって、神代植物公園で植物を描いた色鉛筆画を発表するようになり、十四年が経ちました。

今でも発表は続けているものの、会社勤めの傍ら、形にした作品は数少ないとは言え、自分の作品発表の場が年に一度のグループ展のみに留まっているのは寂しく、何とかネットでの発信ができないものかと思いつつ、ホームページ(HP)やブログなどを始めるには知識が足りないため果たせずにおりました。ところが八年前、勤務先の社員向けサイトに「社員用ブログ」があるのを知り、恐る恐る投稿し始めて四年の間、百回にわたって投稿することができました。

(以下略)

このページの先頭へ