自分史 | 地理学者 佐々木 博

書籍画像「地理学者  佐々木  博」

著 / 佐々木 博

  • サイズ:A5判
  • 製本:ソフトカバー
  • ページ数:158ページ
  • 発行日:2017年6月23日

内容紹介(一部)

出生地と父母

(前略)

住んでいた場所の記憶を、おぼろげながらに覚えている。そこで妹が生まれた。生まれた直後病弱で、もう助からないと、周囲が観念したとか。父は4km西の沢根小学校へ自転車で通っていた。母は河原田小学校勤務と思われる。真野湾に面した海岸通りの借家で、向かいに玉木自動車修理所があり、台風が来ると海岸側の板戸が風で湾曲し、内側から押し戻さなければならないほどであった。

(以下略)

あとがき

3年前から自分史を書き出し、マイナーチェンジしながら修正してきた。81歳3カ月までよくぞ無事に生きてこられたものと、幸せに感じる毎日である。両親・家族・親戚らの温かい支えと理解、さらには恩師・先輩・同級生・後輩・同僚・友達などの支えがあったからここまでこられた。

(以下略)

このページの先頭へ