研究・評論 | 人生の証

書籍画像「人生の証」

著 / 今村富士雄

  • サイズ:A5判
  • 製本:ハードカバー(函付・クロス貼)
  • ページ数:82ページ(カラー+モノクロ混在)
  • 発行日:2010年3月28日

内容紹介(一部)

目次

ヴェトナム見聞記(仏寺を訪ねながら)

“良寛”を通じて『信仰』を考える

「言霊」と宗教的修行

伝教大師最澄と中国天台宗「天台山国清寺を訪ねて」

中国の宗教について

世界宗教について

私の称名念仏について

本願寺教団の発展とその社会的背景について

大乘仏教の流れと其の根本問題について

三部経の関連性について

法話 悪人正機説とは

歎異抄に於ける悪人正機説について

「悪人成仏」について

「安心」について

ヴェトナム見聞記(仏寺を訪ねながら)

ヴェトナムは比較的未知の国である。最近は欧米、日本からの觀光客が多い。仏教は、特に目立った特色もなく、小生自身も関心がなかったが、觀光目的でヴェトナムを訪れた。仏寺を出来る丈け多く見学したかったが、時間もなく、觀光を主として居たので、仏寺訪問も限度があった。ヴェトナム政府(共産政権)は出版物を統制して居るので宗教関係の書籍は少なく、資料を集められない。以上の前提の下に、知り得た範囲内でヴェトナム仏教を含め国情を記述してみた。元来、宗教、政治、庶民生活は相即不離の関係にある。依って、第一に此の国の歴史を見てみよう。

(以下略)

渡辺様からいただいた「お客様の声」

祖父の本の出来ばえがよかったので、
父も「本を作りたいなぁ~」と言い出しました。

山梨県南アルプス市 渡辺久子様
―自費出版を行うにあたって、悩んでいたことがありましたか?
自費出版にかかる費用に業者によってムラがあり、高いのも困りますが、安すぎるのもかえって不安がありました。特に、「いかがわしい業者もあったりして、気を付けたほうがよい」といううわさも耳にしていましたので、インターネットや電話のみのコンタクトで、本当に信用できる業者さんをさがすことへの不安は大きかったです。
―弊社を知ったきっかけは何でしたか?
インターネットで知りました。
―弊社を知ってから、弊社で自費出版するまでに、何か躊躇することがありましたか?
(回答なし)
―弊社で自費出版をしようと決めた一番の理由はなんですか?
他の業者さんにも、数件、コンタクトをとり、資料請求などをしてみましたが、一番、対応がていねいで、実際に出版された方の本なども実物を送ってきて、参考にさせていただけたりしたのが、とてもよかったです。費用に関しても、他社さんより、具体的にわかりやすく提示していただけたので、安心してお願いできました。
―実際に弊社で自費出版してみていかがでしたか?
最後まで、ていねいな対応をしていただき、本当にありがたかったです。自費出版に関して、まったく知識のない私達にわかりやすく提示していただけたので、自分達の想像以上の出来の本が作れたことに本当にうれしく思っています。出来上がった本をみて、祖父はもとより家族全員が喜んでくれたので、本当に良かったです。また、いままで、家族でもあまり知らなかった祖父の過去や生き様をこの機会に知る事ができたのも、自費出版させていただいたおかげだと思ってます。ありがとうございました。
―再度、自費出版するとしたら、このようなサービス、このような商品があったらいいと思うものがありますか?
また、弊社へのご要望等ありましたらご自由にお書きください。
あまりに祖父の本の出来ばえがよかったので、父も「おれも本を作りたいなぁ~」と言い出しました。ただいま、原稿を書きためているようです。また、父の自費出版の時には、お世話になりたいと思ってます。よろしくお願いいたします。
渡辺様アンケート用紙その1
渡辺様アンケート用紙その2

このページの先頭へ