ノウハウ本 | 海外不動産投資 タイで投資用ワンルームマンションを建ててみた!

書籍画像「海外不動産投資 タイで投資用ワンルームマンションを建ててみた!」

著 / 毛利栄伸

  • サイズ:四六判(H188xW127mm)
  • 製本:ソフトカバー
  • ページ数:190ページ
  • 発行日:2019年11月27日
  • 価格:1,400円(+消費税)
  • ISBN:978-4-907446-97-0
購入ページへ

内容紹介(一部)

海外に投資用ワンルームマンションを建てる!?

2014年。

タイで投資用の分譲ワンルームマンションを建設して、世界中の投資家に販売する。

目標利回りは7パーセント超。しかも、日本の賃貸管理の仕組みそのままに、日本国内の不動産物件を日本の賃貸管理会社に預けるのと同じように、海外不動産を所有できるようにする。

私たちはそんな目標を掲げて、タイに土地を購入し、プロジェクトを進めていった。

(以下略)

きっかけはタイへの社員旅行

話は6年前にさかのぼる。

私たちは社員旅行でタイにいた。その時、現地の不動産コーディネーターで日本人のX氏を紹介されたのだ。

彼は、いかにタイの不動産価格が上昇しているか、また、タイという国の持つポテンシャルを熱く語り、パタヤという場所の特殊性を我々に説明した。

そう。パタヤとはタイの首都バンコクから南に約100km、世界中から観光客が集まるビーチリゾート。日本で言うと、20~30年前の熱海をワールドワイドにしたような都市だ。

(以下略)

このページの先頭へ