絵本 | むしのおんがくたい

書籍画像「むしのおんがくたい」

さく / かどくらみつこ
え / みなかみひろみ

  • サイズ:B5判
  • 製本:ハードカバー
  • ページ数:カラー16ページ
  • 発行日:2016年6月4日

水上様からいただいた「お客様の声」

差し上げた方はみんな笑顔になりました。

東京都調布市 水上比呂美様
―自費出版を行うにあたって、悩んでいたことがありましたか?
絵本を作るには何百万円もかかると思っていました。門倉さん(※絵本の原作者)が●●舎にお知り合いがいて、たずねたところ、200~300万円必要と言われ、あきらめかけていました。
※編集者注
―弊社を知ったきっかけは何でしたか?
娘に言うと、インターネットで調べてくれて、金額がはっきりしている㈱ブックコムと他の2つの会社を見つけてくれました。
―弊社を知ってから、弊社で自費出版するまでに、何か躊躇することがありましたか?
私の質問の仕方がいけなかったのですが、中表紙を入れて16ページということでしたので、表紙は別料金で、デザインが無料だと勘違いして、出来上がってきた表紙に、うれしい勘違いに気づきました。
―弊社で自費出版をしようと決めた一番の理由はなんですか?
メールで対応して下さった三浦均様がとても感じがよくて、こまやかなご配慮をしてくださいました。デジカメで原画を撮るときの注意や直しに、快く応えて下さいました。
―実際に弊社で自費出版してみていかがでしたか?
感謝しています。来月、手術を控えている門倉さんが一番よろこんでいます。幼稚園で朗読することになったと、オロオロしています。差し上げた方はみんな笑顔になりました。ありがとうございました。
メールの添付でいいので、領収書がほしかったです。
―再度、自費出版するとしたら、このようなサービス、このような商品があったらいいと思うものがありますか?
また、弊社へのご要望等ありましたらご自由にお書きください。
自費出版の会の資料の1ページ目にある「メリット・デメリット」のところですが、1,2,3の最後の2行が上から目線で、オプションをたくさんつけられたり、そちらの考えを押しつけられたりする感じがします。実際は全然そんなことがなかったので、こういう人はおことわりだよ、というイラストか何かでやわらかく伝えるといいと思います。
水上様アンケート用紙その1
水上様アンケート用紙その2

このページの先頭へ