写真集 | Fioletta’s Flowers ~布のお花とアンティークに囲まれて~

書籍画像「Fioletta's Flowers」

作 / 田崎明美

この写真集の制作過程を、
お客様のブログでご覧いただけます。

  • サイズ:H274×W210mm
  • 製本:無線綴じ
  • ページ数:68ページオールカラー
  • 発行日:2008年12月10日
  • 価格:1,800円(+消費税)
  • ISBN:978-4-903935-12-6

ご好評につき、完売いたしました。

フィオレッタの写真集誕生!

コサージュとアンティークのお店「フィオレッタ」からあなたへ。布のお花とアンティークのフォトメッセージ!

内容紹介(一部)

本文扉

「Fioletta's Flowers」本文扉

花とアンティーク、それは心のゆとり、
そこに秘められた、
しこりを解きほぐす不思議な力。

すべては花に始まり花に終わる。
華やかな主役にもなり、
ある時は、
他のあらゆるものを引き立ててくれる。
比類の無い名脇役。

愛されて永遠の命を生きる
花とアンティーク。
それらにつつまれた
満ち足りたひととき。

田崎様からいただいた「お客様の声」

私が作りたい本のイメージや内容を
的確に理解していただきました。

東京都武蔵野市 田崎明美様
―自費出版を行うにあたって、悩んでいたことがありましたか?
どんな本を作りたいか、というイメージだけはあったのですが、実際に形にするにはどうすればよいのか、皆目見当がつかず、ネットで“自費出版”のキーワードで検索することから始めました。しかし、制作のプロセスやかかる費用など、本当に様々でますますどうすれば良いのかわからなくなりました。
―弊社を知ったきっかけは何でしたか?
ネットでそちらのホームページを拝見しました。本ができるまでの流れや、おおよその費用など、具体的な事柄が細かく載っていたので好印象を抱きましたし、自費出版に対する姿勢も共感できるものでした。
―弊社を知ってから、弊社で自費出版するまでに、何か躊躇することがありましたか?
躊躇する、というほどではありませんでしたが、本当に自分が望んでいるような本ができあがるのか、とても不安でした。
―弊社で自費出版をしようと決めた一番の理由はなんですか?
制作にかかる費用の細かい見積りなど、こちらの要望に応じて素早く対応してくださったことでしょうか・・・でも、一番の理由、となると・・・こちらが作りたい本のイメージや内容を的確に理解してくださった、という点かもしれません。
三浦さんが、出版に関する様々な分野に渡って経験と知識を持っていらっしゃるということも信頼につながりました。
―実際に弊社で自費出版してみていかがでしたか?
スタートから完成までのすべての段階で本作りのプロとしてのアドバイスをいただき、最初はすべてが霧の中といった感じでしたが、少しずつ前に進んで行くことができました。進むにつれて霧も晴れてきて、目指すゴールへ向かってまっしぐらでした。何から何までほんとうに良くサポートしてくださったと思います。
―再度、自費出版するとしたら、このようなサービス、このような商品があったらいいと思うものがありますか?
また、弊社へのご要望等ありましたらご自由にお書きください。
おかげさまで、『Fioletta’s Flowers』、ほぼ完売いたしました。いろいろ本当にお世話になり、感謝しております。“花”のみの写真集も作りたいという夢を捨てきれずにいます(しょうこりもなく・・・)。ページをめくるたびに、はっと息をのむような・・・そんな写真集を出したいと思っております。来年あたりから準備にとりかかろうと思っています。また、いろいろ相談にのってくださると嬉しいのですが・・・。よろしくお願いします。
田崎様アンケート用紙その1
田崎様アンケート用紙その2

このページの先頭へ